ヒューマンアカデミーの通信講座なら就職・転職サポート制度で安心

ヒューマンアカデミーの通信講座を受講すれば、資格取得後の就職や転職サポート制度があるので安心です。
通信講座などで様々な資格やスキルを取得したとしても、それが就職や転職に結びつかなければ意味がないと考える方もおられると思います。
ですが、専門学校などと異なり、通信制の民間教育機関においてはこれまで就職や転職のサポートがおざなりになっていた面がありました。
しかし、ヒューマンアカデミーが主催する「たのまな」では講座を受講して資格をとった方を対象に転職及び就職サポートをする制度があるので、安心してスキルアップや資格の取得に取り組むことができるようになっています。

 

 ヒューマンアカデミー「たのまな」が提供する就職・転職サポート制度の概要

 

ヒューマンアカデミー「たのまな」の就職・転職サポート制度では、いくつかのシステムで協力に希望職への就職をサポートしてくれます。
そのアプローチは4つあり、個別相談員制度、独自の求人情報、個人サポート、資格が属する業界の最新情報・トレンドの提供、となっています。

 

まず、個別相談員については、実際にヒューマンアカデミーの校舎において対面式で相談を受けることができます。
やはり就職や転職に関しては、メールや電話で応対されても具体的な話はしづらいものです。
ですが、相談員と個別相談をする場合には、あなたが保有している資格や希望する条件などをしっかりと把握した上で的確なアドバイスを受けることを期待することができるというありがたいものとなっています。
個別相談を受ける校舎はあなたの希望する場所となるので、自宅に近い校舎を選ぶことが可能です。

 

次に、独自の求人情報について。
「たのまな」の就職・転職サポートでは、ヒューマンアカデミーの人材部門を担うヒューマンソリシアに集まる独自の求人情報を利用することができます。
また、大手企業ならではの他の求人企業との連携が用意されているので、他では見ることのできない地元の求人情報などにアクセスする事が可能なのです。

 

「たのまな」の就職・転職サポートにおける個人サポートはかなり充実した内容です。
就職・転職の難関ともいえる面接対策もここで行うことができるようになっています。
その流れとしては、まず、相談員に希望を伝えます。その情報を叩き台として、就職アドバイザーがあなたの自己分析を手伝ってくれます。
自己分析が完了したら、具体的に応募する業界や企業を決定し、履歴書や職務経歴書を作成します。その後、面接対策についてアドバイスを受け、実際の面接に臨む。
このような流れで就職・転職の最初から内定までをサポートしてくれるのでとても心強いですね。

 

最後に、取得した資格に関する最新の業界情報の提供です。希望する就職先に就業するためには、最新の業界情報を知っておくことはとても重要です。
ヒューマンアカデミーの独自のネットワークで、資格に関する最新のトレンドを提供してくれるので、就職に関する判断を間違えずにすむことができるでしょう。

 

メンタルケアトリプル講座

メンタルケア心理士総合講座

メンタルケアWライセンス講座

 

 

メンタルケアカウンセラー、メンタルケア心理士、メンタルケア心理専門士の3つの資格を同時に目指すことができる講座です。

 

無料資料請求はこちら

 

 

メンタルケア心理士、准メンタルケア心理専門士、メンタルケア心理専門士の3つの資格を同時に目指すことができる講座です。

 

無料資料請求はこちら

 

 

メンタルケアカウンセラー講座、メンタルケア心理士講座の2つの資格を同時に目指すことができる講座です。カウンセリング実技実践付。

 

無料資料請求はこちら